読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やーまんぶろぐ

気が向いた時にだけ書くブログ

LICEcap を使ってMacの画面をキャプチャしてgif化する

mac

Macの画面をキャプチャしてgif化したかったので「mac gif キャプチャ」でググってみました。
なんでも良かったので、一番上に出てきた記事でおすすめしてたLICEcapに即決しました。

bamka.info

LICEcap使い方

簡単です。まずはインストールして、起動します。

枠が現れるので、Record -> ファイル名を決めてSave -> Stop で枠内の動きがgif化してくれます。

f:id:yamano3201:20160414005400p:plain

f:id:yamano3201:20160414005415p:plain

f:id:yamano3201:20160414005428p:plain

デモ

下のようなgif画像が作成できます。

f:id:yamano3201:20160414005900g:plain

こちらはスマホ画面をQuickTime Playerを使ってMacで流して、それをLICEcapでキャプチャしてgif化しています。
※ この作業自体がやりたかったわけではないので、スマホアプリでgif化すればとか、動画をgif化すればとかは無しでお願いします。あくまでデモです。

映像の中身自体はオウム返ししてくれるLINE BOTの映像になります。
別内容になりますが、下が作成したときの記事になります。
yamano3201.hatenablog.jp

おまけ

WindowsではScreen To Gifを使っています。深い意味はありません。
www.gigafree.net

最後に

なんかのデモとか作るときに動画を撮るまででもないなって時は、画面をgif化しています。

Windowsには入れてたのですが、Macに入れてなかったので入れてみたというところです。

気が向いたら、また書きます。