読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やーまんぶろぐ

気が向いた時にだけ書くブログ

AWS クラウドサービス活用資料集 ELB編で知らなかったことメモ

EC2編に続いてELB編です。
yamano3201.hatenablog.jp

www.slideshare.net

知らなかったことをメモしました。

ELB自体もスケーラブル

  • ELBインスタンスの数や性能が変化します。
  • ELBのスケーリングが間に合わない場合は503を返します
  • Business / Enterpriseサポートをしている場合はPre-Warming申請を行うことで対応できる

クロスゾーン負荷分散

  • デフォルト有効で、有効であればAZをまたいでバックエンドのインスタンスに振り分けます。
  • このときAZ間遅延があることを考慮する必要がある

Internet-Facing ELB / Internal ELB

  • Internal ELBはVPC内からアクセスできればよいELBでプライベートサブネットにも配置できる。
  • どちらのELBもDNSレコードはパブリックで名前解決可能。名前解決なんかしっくりこない。。
  • ELBはIPが変わることがあるので、アプリケーションによっては名前解決を一定間隔で行うように変更しておく必要がある。

スティッキーセッションの有効期間

  • アプリケーション制御の場合は、アプリケーションが作成したCookieに合わせる
  • ロードバランサ制御の場合は、指定した有効期間に合わせる
  • アプリケーション制御できるの知らなかった。

Route 53 DNSファイルオーバ対応

  • Route 53のヘルスチェック機能とELBが連携することで障害時にSorryページへ誘導することが可能
  • 別の仕組みでsorryページを出していた。。

最後に

ALBを使えばパスベースのルーティングもできますね。
yamano3201.hatenablog.jp
まだ触ってないので触っておきたいです。